ホンのつまみぐい

貼ってある写真は本文と関係ないこともあります。

カメラを止めるな!

タイトルから「こういう仕掛けかな」というのは予想していたのですが、ラストに観客があったかい気持ちを持ち寄って帰れるヒネリが2枚あるのが手練れ感。

「長編は初だけど短編の名手として知られていた」と聞いて納得しました。

あと、どう考えても撮影めちゃくちゃ大変だと思うのですが、現場のモチベーションを途切れさせずに作品を完成させたこと自体が監督の手腕なのかも。

ところで、人が走っている姿をずっと見ていると不思議とあの高揚感とか疲労感が身体の中に蘇ってきて、自分も今すぐ全力で走り出したいような気持ちになりますね。そういう意味でもワクワクを取り戻してくれる作品という気がします。

未見の人は予告編も見ないのが正解です。

kametome.net