ホンのつまみぐい

いろんなもののファンをやっている人が、日々のよしなしごとを綴っています。

夢日記20180504

f:id:hontuma4262:20180504131957j:image

亡くなった父が家族皆におみやげを買ってきてくれる夢を見た。

父との思い出はもう増えないから、夢で補完をしているようでやるせなかった。

しかし、おみやげを包んだ封筒に書いてあった文字が祖父の字だったことに、若干のバグを感じた。

封筒に入っていて中が見えなかったのも、父がくれるおみやげの中身を想像する能力が不足していたからだと思う。

父はどこかに旅行に行っていた設定のようだったが、末の弟にだけスーパーで買えるような麦茶のパックを渡していたのも謎だった。