ホンのつまみぐい

各エントリに貼ってある写真は本文と関係ないこともあります。

「あんな曲を作りながら、どうしてそんなことを」という言葉を眺めて思ったことを少し

 RYKEYが暴行で逮捕。

 さらに妻の紅蘭に対するDVが明るみになった。

 ニュース記事には携帯の破壊。包丁でのおどし。ひどい罵詈雑言など、紅蘭が受けたDVの実態が彼女自身の言葉によって記されていた。

「あんな曲を作りながら、どうしてそんなことを」という言葉を眺めて思ったことを、少し。

 RYKEYはインスタグラムにホームレスに寄り添う自分の写真を載せたり、金をばらまいて喜捨する自分の姿を撮影してSNSでシェアする人だった。ツイッターでもたまに救済について書いていたと思う。

 このギャップが、私にはわかる気がする。私はゴリゴリの左翼なので、たまに「世界平和のために尽力したい」気持ちに支配される。そういう自分を否定しないけれど、実はそういう時の自分は強い暴力衝動にさいなまれている。この分裂した感情が、どこから生まれてくるかはまだよくわからない。

 私の暴力の行き先はせいぜい2ちゃんねるに愚痴を書くことくらい。しかし、それは、私が弱い人間だからで、権力を持っていたらどうしたかわからない。だから、時々地べたに座り、友人と話し、あるいは物語を読みながら、自分を快復させなくてはいけない。

 RYKEYの喜捨とDVも、こうした感情の矛盾の延長線上にあるような気がする。

 この文章には彼がやったことを肯定する意図は一切ないが、そういった感情がたしかに存在し、それが人を間違った方向に導くことはありうるのだと思う。