ホンのつまみぐい

貼ってある写真は本文と関係ないこともあります。

ヒップホップ興味ない友人とサ上とロ吉のライブを観た「NISSAN GALLERY Christmas Live_2」@日産グローバル本社ギャラリー

珍しく冬の無銭イベント。

ドルオタなので「無銭には人を連れていかなくては」という謎の義務感を発し、横浜住みの友人を呼んで日産ギャラリーへ。東京の人は横浜まで来てくれないからなー。

f:id:hontuma4262:20171214205035j:image

普段は車のプレゼンをしているような会場で、ステージ正面にイスがあってちょっとビビりました。友人は「音楽をあえて聴きにいく」タイプの人ではないので、どうなるかちょっと心配しながら着席。しかし、ほんとは立って観たかった。

18時開始のライブでしたが、最初にFMYOKOHAMAの人からのあいさつ、日産の人からの車およびギャラリーの紹介があって「ぶっかます」からスタート。

客がライブ慣れしておらず遠慮がちだったのを察してか、いったん音を止めて、「今こいつが何やってるかわかりますか?レコードコスってますよ」というMCからスクラッチにあわせてアオリ。「上の人も!」「2階の人も!」で、やっと場が温まってきてからの「まさか日産の総本山でライブやることになるとは思ってなかった」というMCに、「おれたちこんな番組やってました」からのbaydream、WONDERWHEELだったかな。日産の人に「携帯しまえ」って言われてメモ取れなかったから記憶があいまいだ……。

そのあとの童謡スクラッチからのDJルーティーン(レコードを差し替えて投げ捨てた後に、激しめのジャグリングに目隠しでのスクラッチが入るやつ)がめっちゃウケてました。

正面に座ってた5歳くらいの男の子がいちいち合いの手を入れてて、それに「お前いいやつだな」とか笑いながら答えるサイプレス上野の姿がハートフル。

「ドリームハイツはここから歩いて7時間」「ラジオの収録の後にスカイスパから日産のギャラリーをよく見てた」とか地元ネタ多めのMCでした。

あと、物販のPRもあってサイプレス上野がちんぽTシャツ着てたんですが、「日産でちんぽとか言っちゃってね」とか喜んでてしょうもなかった。

最後はメリゴ、上サインからヒップホップ体操第二、ドリームアンセムで〆。(たしか)

お子さん連れが何組かいたから、

誰かの子供が俺の歌口ずさむなんて
やっぱ不思議だな

が説得力あってよかった。

後に食事の予約を入れていたのですぐ退散。しかし、日産ギャラリーのスピーカーちょっとびっくりするほど音がよくて資本の違いを感じました。

帰り道に友人と「かっこつけてないヒップホップって感じでよかった」とか「あのDJの人すごいよね?」とかいう話ができてよかった。手拍子もコールも楽しんでやってくれてほっとしました。

今のルーティーン「ちょっと大道芸人寄りすぎるな」って思っちゃって、あんまりクラブとかライブハウスでは観たくないんですが、こういうところだとやっぱ楽しんでもらえるな……。

実際、コーレス入れやすい曲から入って、スクラッチ、レコードの差し替えからのフリースタイルに、ハンドサインの説明ってやってくれると後で「ヒップホップってどういうことをやる文化なのか」を説明しやすい。

MAZAI RECORDSメンバーの話もしながら、「ヒップホップってものすごくくだらないことや、身近なことを歌にしていいんだよ」っていうのを伝えられたのはほんとよかったです。(でも、もっとMC少なめで曲がっつりやってほしい気持ちはやっぱりある……)

あと、ラジオリスナーというコミュニティがあって、ラジオが開催するイベントにまめに参加している人というのもいるというのが発見でした。まあ、でもそりゃそうよね。

ところで、最後に日産のPRも兼ねたMCで、車の話をふられた時に「さっき楽屋で箱根のいい話教えてくれたじゃないですか」という振りから、サイプレス上野が「え?!ああ、箱根で星がきれいだったっていう?」って返事をしていた時に、私は↓の話を思い出していたんですが、

サ上「そういう奇行ばっかりしてた。箱根に吉野の車で行ったときも、ガラスはバリバリに割れてる、車体にはスプレーで落書きだらけって状態で。その車でドリフトとかで有名な峠を走ってたんだけど、車が異様すぎて誰も抜かないという。走り屋も怯える電波系の車(笑)」
ロ吉「みんな車好きだから『あの車はヤバイ』って分かったんでしょうね」

これと併せて江の島の話を帰り道に友人に話したら苦笑いされました。

サ上「みんなで遊んでて、吉野の車で江ノ島に行ったんですよ。それで防波堤から海を見てたら、誰かが『吉野、お前なら飛び込めんじゃねえか?』って煽り出して」
ロ吉「上野君の声だったと思いますよ」
サ上「そしたら吉野がいきなり脱ぎだして、急に飛び込んだんですよ。そしたらしばらく上がってこないから『ああ、これは死んだな……』と思ってたら、いきなり浮かんできて『寒みい!死ぬ!』って言いながら犬かきしてて。それ見て爆笑してたんだけど、それでやっと上がって来た吉野の体に夜光虫がついてて、それが光って綺麗だったという話で(笑)」
ロ吉「プー太郎でなにもしてなかったんで、なんかしたかったんでしょうね」
サ上「それで、ガクガク震えてる吉野に自販機で買ってきた暖かいお茶かけたら、急激な温度差で『熱ちい!』って悶えたり」

サイプレス上野とロベルト吉野|INTERVIEW[インタビュー]|Amebreak[アメブレイク]


プランクトンついて光ってるってめっちゃいい画じゃん?!(本気)」
「……(苦笑)。そういうやんちゃな人たちってことね」

 

www.youtube.com