ホンのつまみぐい

いろんなもののファンをやっている人が、日々のよしなしごとを綴っています。

15分くらいでわかる校庭カメラギャル

校庭カメラギャル(以下ウテギャ)のことを考えると思い出すのはお披露目の日のぱたこあんどぱたこちゃんの憂鬱そうな表情です。

 

ウテギャはもともと校庭カメラガールの派生ユニットとして誕生したという経緯があり、お披露目の日は「もともと校庭カメラガールツヴァイ(以下コウテカ2)として活動していたぱたこあんどぱたこちゃんとらみたたらったちゃんの最後のコウテカ2としてのライブ」と「校庭カメラギャルとしての最初のライブ」が同じ公演の中で行われていたのでした。

 

最後にコウテカ2としてライブをこなすぱたこちゃんの、不安そうな少し投げやりなような表情を見ながら、「大丈夫かな。ほんとはいやなんじゃないかな」と思ったのをよく覚えています。

 

コウテカ2での当時の2人は歌割りも少なく、正直グループの中でどう力を発揮していいのかわからないまま続けているのが伝わってきていました。後のインタビューでぱたこちゃんは「自分からウテギャになりたいと言った」。らみたらたったちゃんは「いきなりウテギャになることになった」と話していますが、いずれにしろ2人がコウテカ2のままでいることの限界を悟っての移籍だったのだとなんとなく思います。

 

dot.asahi.com

dot.asahi.com

 

そんな校庭カメラギャル、当初3人編成で始まったものの、すぐに1人抜けてしまいます。曲はコウテカ2と比べてヒップホップ寄りのアイドル現場では浮きがちな音作りだし、歌ってることもヒップホップのパロディなのか、攻撃的でひねくれてるから対バンに出てもオタクが反応しづらい。しかも、コウテカ2と違ってなかなか曲が増えないから、30分の持ち時間に同じ曲を2回やるという時期が数ヶ月続いたり。

 

「ヒップホップよりでアイドル現場で浮きがちな音」って、私も書いててよくわからないけど、要はMIXとか入れづらい曲ってことですよ。サビないし。しかも、LyricalSchoolとかと違って「聴いてて楽しい!」ってリリックじゃないし。

 

校庭カメラギャル 1st album"スマイルアゲイン" teaser by tapestok records | Free Listening on SoundCloud

リリックはここで読めます。

http://tapestokrecords.com/smileagain/

 

リリスクが「女の子はハッピーじゃなくちゃって誰かが言ってた」って歌ってる時に、「これだから最近の若いヤツは とか言っちゃうおじさん インダ 満員電車」だから……。

 

数ヶ月前のブブカのインタビューでも答えていたけど、めちゃくちゃ大変だったと思います。よくやめなかったと思う。

 

でも、ウテギャのふたりが尊敬できるのは、こういう状態からちゃんと自分たちのライブを作り上げたことです。

 

ふたりとも音楽的才能に恵まれているわけじゃないと思うんだけど、「ルサンチマンを抱えた女の子が自分の心にある衝動をはき出して、その熱で人の心を動かしていく」ということがちゃんと出来るようになっていて、これは本当にすごい。自分を変えたくて青森から出てきたぱたちゃんと、それまでの「生きてるのか死んでるのかわからない生活」をやめて飛び込んできたたらちゃん。ギャルドリームのリリックが刺さります。

中途半端なマイライフ 嫌いなんだ自分が
ずっと変わりたかったけど
変われなかったから だから
わざと遠回りをして光を塞いだ

あと、ウテギャのリリックはすべて運営のVivid Jasさんが書いているのだけど、Disやエモだけじゃないくだらない曲もあって、それもまあ、ヒップホップっぽいといえばぽいのかな。だから、ライブとしてちゃんと楽しい。私は「みんないい人だって言ってるけど実際はあいつサイコパスだしヤバい」の曲が好きです。

 

みんないい人だって言ってるけど実際はあいつサイコパスだしヤバい (rough) / 校庭カメラギャル by tapestok records | Free Listening on SoundCloud

 

ワンマン前の最後のライブで、ぱたこちゃんが「アイドルでもヒップホップでもない!校庭カメラギャルをやっていく」と宣言してたけど、そりゃそうせざるを得ない。アイドル現場でもヒップホップ現場でも浮いてるもんね。

 

www.youtube.com

 

ふたりとも決して器用じゃないし、ライブでの立ち居振る舞いも無骨だし、特典会とかでもアイドルとしての釣りのうまさみたいのもないんだけど、それも含めて「校庭カメラギャル」としてちゃんと自立しつつあるんだなあとちょっとじ~んとしました。

人の書いたリリックでどう表現するか
この声は紛れもなく私の声だ 

ウテギャも売れてほしい。なぜなら「何でもない女の子たち」が「わけがわからない存在」にメタモルフォーゼしたハイブリッドアイドルだから。世の中に「わけのわからない」が多い方が面白いでしょ?

 

そんな、色んな意味で嘘がなさすぎるふたりによるワンマンライブは今日20時から!当日券あるので気になった方はよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

www.youtube.com

hontuma4262.hatenablog.com

hontuma4262.hatenablog.com

hontuma4262.hatenablog.com

hontuma4262.hatenablog.com

hontuma4262.hatenablog.com

hontuma4262.hatenablog.com

mikiki.tokyo.jp

※ちなみに、プロに言わせると「いわゆる〈アイドル・ラップ〉となると90年代の日本語ラップ感を下地にした人が多いなか、彼女らはサザン・バウンス~トラップにハードコアでギャルなノリをまぶした現代的なもの。フックが歌じゃない作りも含め、USモノ好きも一聴の価値あり」らしいです。そうか、こう聴いてこう書くのか……。