読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンのつまみぐい

いろんなもののファンをやっている人が、日々のよしなしごとを綴っています。

15分くらいでわかる校庭カメラガールツヴァイ(1月13日解散ライブの宣伝)

音楽 アイドル

もう明日でコウテカ2解散とかはえーな!

ギリギリすぎて意味ないかもだけど、15分くらいでわかる校庭カメラガールツヴァイって記事作ったので、気になる人は読んでね!

ふだんから現場に行ってる人には当たり前のことしか書いてないが。

校庭カメラガールツヴァイはアイドルラップグループです。

アイドルラップっていうとlyrical Schoolとライムベリーが有名だと思うけど、ああいうパーティーラップに比べると、コウテカの曲ってもうちょい暗かったり激しかったりします。

私は音楽知らんから詳しくわかんないけど、いわゆるビートのループの裏に、疾走感のあるマンガで言うところの集中線みたいなギュイーンってアゲてく音を入れて、落ちサビにつなげる構成の曲が多い。

ざっくりいうと「感情溜めて溜めてハイ!吐き出しました〜〜」みたいな曲。

リリックはだいたいダウナーなんだけど、それが歌ってる方の感情の解放に繋がってるのか、ライブで聴くとフロアの感情もめっちゃあがるんですよ。

わかりやすいのこれね。

www.youtube.com

こんだけ盛り上がってサビが「これからのことはまだわからないよ 私にしかできないことも無いの」ですよ。

そんなアイドルラップあるか! でも、それが超かっこいいの!

あと、これも。

www.youtube.com

 

「偶然なんかないさ 鴉が鳴いた still idol rhymer 不謹慎 writer」

って、もうサブカルっていうよりちょいアングラよりなセンスなのに、落ちサビ

ずっとずっとね
やりたかったことなのに
本当の私じゃ出来ないって言って
逃げてるの
ずっとずっとだよ
やりたかったことなのに
本当の私は何がしたいのかな

ですよ。なんだその振り幅。

でもあるよね。「がんばろう〜〜」みたいな歌より「本当の私は何がしたいのかな」って言いたい時。コウテカのリリックはみんなナイーブで、ちょいめんどくさそうな感じがするんだけど、それを詩としてパッケージングする力がすごく高かった。

たとえば、

ポスカで消した写真のフチは
切り取られたくなかったから
僕は歌うのさ だってドリーマー
安定とか捨て去ったから
小さな幸福と不幸を 過ぎ去ってはまた今日が終わる

これ、落書きチェキでしょ。チェキをこんな詩的に表現出来る人いないから。

CD4枚出してて、2枚目からわりとMCの子たちのキャラに寄せたリリックが増えて来るんだけど、1枚目は1曲でひとつの短編映画みたいなリリックも多くてこれがまたいい。

Her L Bo Sheっていう、おそらく高校卒業かなんかで離ればなれになった男女の歌があるんだけど、これ完全に1曲で映画ですよ。

これで最後だねと言った
僕らは祈りました
少しだけでも明日が変わらないようにと
これで最後だねと言った
僕らは祈りました
少しだけでも明日が変わるように

さよならハルボシ また流れてく
覚えてるからって声が聴こえたよ
さよならハルボシ また走るから
影は見えなくなるよ それだけだよ
さよなら

いらなくなったマウンテンパーカ
しばらくはタンスの中
タンタタン 足音聴こえる
春がやってきたんだよ
坂道駆け上がる自転車
分かりにくい言葉選んだ
変わりになるものは無かった
もう無かった

 

カメラロール開くたび変わってる
あの日あの時どっかに埋まってく
あんなに毎日見てた写真も
枕元に置いてあった悲しみも
桜の木の下の笑い声も
未来予想図のカタチも変わった
ドク ドク 胸の鼓動が
星と重なるアンコールすんだ
そっちは元気でやっていますか
こっちは元気でやっています
思ったよりもちょっと寂しいけれど
これくらいなら頑張れます

www.youtube.com

 

あぶねー、全部引用するとこだった。リリック公開されてるのでこっからハルボシでctrl+fして読んでみてね。↓

LYRICS | tapestok records

音を聴けばわかると思うけど、最初に紹介したようなアゲアゲなビートだけじゃなくて、かわいいけど切ない曲も作れるのがいいんですよ。

木琴とかピアノとかの使い方も好き。女の子の声にあう彩りのある音。

で、不思議なことにコウテカの曲ってあんまり実在感がない。アイドルシーンに対するdis曲もあるんだけど、どっか透明感がある。曲も歌詞も情報量多いけど、意外と感情の純度が高い。だから、演者の熱量がうまくフロアにハマると爆発的に盛り上がる。

最近よくフロアでみんなが好き勝手に踊ってるのがいいって言われてて、そもそもクラブミュージックだからそりゃ踊れるように作ってあるんだけど、それだけじゃなくてステージにちゃんとフロアを刺激する熱量があるという。これは基本的だけど大切なことだと思います。

 韻めっちゃ踏むから日本語として気持ちいいしね。HappyMajorの

底辺から経験する敬礼
アイドルデパートメント崩壊
最近話題? はいどーも
自分を出してる私がいい
とか言ってるけどそれ放し飼い

 とかも好きです。

www.youtube.com

で、ステージの女の子たち。

もるもも

そもそもコウテカはもるちゃんがラップをやりたいと言い出したことから始まってます。まず彼女のソロがあって、それを発展させることになって出来たのが校庭カメラガール。声低音。長いバースも担当していて、哀愁のあるリリックのところは彼女がよく受け持ってます。DJブースにいます。

TOKYOterrorの「毎日磨くスニーカーと自撮り 平日もヒロインよりどりみどり 眠らない トーキョー トーキョー」 のとことか好き。マジメなんだけど、自分を解放したい!変えたい!という気持ちの強い人。

 

www.youtube.com

うぉーうぉーとぅーみー

名前も見た目もラップも振る舞いも涼しげな女の子。コウテカにはかつてましゅりどますてぃというものすごい熱量を持ったカリスマ性のある女の子がいて、彼女の後任を任されたとぅみーちゃんは結構大変だったと思います。一年で彼女にしかできないキャラクターを確立したのほんとにすごい。さっきあげた「本当の私は何がしたいのかな」とかは今彼女が担当してます。

 

www.youtube.com

ののるるれめる

よく懐くわんこみたいな犬好きの女の子。のびのびとした歌声と笑顔が魅力的です。言葉を遠くに届けるような歌い方が出来る子。動画にある部分だと、La summer Planetesの「離れてく雲追いかけて 溶けてしまう前に掴むの」とか彼女の個性が出てると思います。ステージでくるくる回る姿が愛おしい。

 

www.youtube.com

しゅがしゅらら

ものすごい萌え声に語尾は「でしゅ」というパンチのあるキャラ作りと、相反する賢そうなたたずまいのバランスが絶妙な不思議な人。ポエトリー調のラップが絶品で、iuM、Humpty Taxiなどは彼女がいないと成立しないと思います。飄々とした中、たまに見せるキリッとした表情がサマになる。

 

www.youtube.com

という感じの4人組です。メンバー4人とも仲がいいのもとてもよいです。

 

すごくいい曲といいライブをやってて、解散しちゃうのもったいないなーと思うけど、それぞれの人生があるのでしゃあないですね。(お前しばらく行ってない時期あっただろというツッコミはご勘弁……)

でも、チャンスのある人には最後の機会を逃してほしくないし、行くつもりだけど歌割りとかメンバーのキャラわからんという人にちょっとでもこの記事が助けになれば幸いです。

会場は渋谷 www-x。本気で低音出すらしいので、本気のライブが観たい人には来てほしい!チケットまだまだあるのでよろしくです!

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

soundcloud.com

soundcloud.com

soundcloud.com

soundcloud.com

校庭カメラガール

校庭カメラガール

 

 

 

Night on Verse

Night on Verse

 

 

 

Ghost Cat

Ghost Cat

Leningrad Loud Girlz

Leningrad Loud Girlz

 

 

Night on Verse

Night on Verse

 

realsound.jp

logirl.favclip.com

logirl.favclip.com

hontuma4262.hatenablog.com

hontuma4262.hatenablog.com

hontuma4262.hatenablog.com