読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンのつまみぐい

いろんなもののファンをやっている人が、日々のよしなしごとを綴っています。

「STEREO JAPAN 2ndシングル「Dancing Again」リリースイベント@タワーレコード横浜ビブレ店

f:id:hontuma4262:20160430013515j:image

 ここのところ地下アイドル現場にケンカ売ってるStereo Tokyoと、それを理解してはしゃぎまくるオタクを側から楽しく見てました。

 
 「1万枚売れたら解散」は「売れなきゃ○○」という最近の音楽業界へのカウンターだし、「メンバー間の不仲をクローズアップしてイベント化する」「100kmマラソン達成できなかったら○○」は、BiSのパロディですよね、明らかに。
 そういうケンカの売り方に乗っかって、自ら御用メディアのパロディーを始めたりするパリピと呼ばれるオタクの人たちはクリエイティブですごい!楽しそう!
 

 

 ただ、「地下アイドルオタクとか日本全体で1万人もいないのでは?」と思っているので、それのパロディーやカウンターって相手に出来る母数少なすぎでは……。いや、内輪で楽しくやるの最高で最強だし、思わず混ざりたくなるような楽しい内輪が作れれば広がってく可能性もあるけど。
 
 なんて余計なことを考えながら観に行きました。タワーレコード横浜ビブレ店。
 
 で、観て思ったんですが、メンバーさん今の状態に飽きてるんじゃないかなあ。
 
 いや、飽きてるわけじゃないのかもしれないけど、内輪感からくるマンネリ感はあったなあ。
 
なんでそう思ったのか考えてみると、メンバーがオタクを気にしすぎてライブにあんまり集中できてないせいかなと思いました。
 
5人全員ではないのですが、ところどころオタクに苦笑してる様子があんまり状況を楽しんでいるように見えなくて。
 
でも、こういう「遊び上手なオタクがライブの間に次々ネタを仕込んできて、それが面白いせいでアイドルそのものが後景になっちゃう」感じは覚えがあります。昔のBiSですよ……。ああ、あの頃のBiSもこういう風に見えていたのかなあ。
 
パリピはみんな楽しそうだし、運動会で流れそうな感じの曲もいいし、写真で見るとケレン味なくて素っ気ない衣装も、生で見るとスポーティでキュート。
 
何よりメンバーしなやかで可愛いのだけど、なんか物足りなさありました。
 
あれこれ書きましたが、デスゲームを繰り返すかのようにオタクがCDを積み続け、もはやお互いのお礼の言葉すらbot化してしまうアイドルとオタクが溢れる中で、地下のやり方をバカにしまくるStereo Tokyoとパリピは確かに特異な存在で、ちょっと憧れもあります。
 
だから、アイドルのパロディー以上の痛快さがステージにも欲しかったな〜なんて。
 
まあ、ギュウ農フェスみたいな大きめのステージとか、クラブとかだとまた違うのかもしれないですね。リリイベにそんな求めるなって話でもあるし。
 
あと、うわさの西園寺さんのセルフプロデュース力は遠目で見ても感じ入るものがありました。声や表情にブレがなく、オタクに支配されていない。
 
そんで戻って家でアイカツ!のED観たらEDMでびっくりしました。ふだんプリパラ派なのですが、やっぱりアイカツのリサーチ力と音の良さは抜けてますね。
 
あ、流れでototoyをDisっちゃいましたが、いつも楽しく記事読んでます!前にリンクミスをメールで指摘した時に、とても丁寧な返事を下さったこと忘れてません!

www.youtube.com

 

 

Dancing Again

Dancing Again

 

 

Anthem[Tokyo盤]

Anthem[Tokyo盤]