読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンのつまみぐい

いろんなもののファンをやっている人が、日々のよしなしごとを綴っています。

紅茶大会は奥深いイベントでした

f:id:hontuma4262:20160424183647j:image
 

紅茶好き有志の集まって紅茶とお菓子をいただく紅茶大会に行ってきました。

 
ふだんは完全にコーヒー党なのですが、美味しい紅茶をたくさんいただくと、気圧されますね。
 
味のバラエティーがすごい。
 
高いお茶はしっかり植物の味がして、すっきりしているのに、お茶の香りだけで満足感を得られます。
 
また、ふだんはミルクティーでいただくことが多いので、ストレートティーできちんと香りを味わいながら、飲み比べるという体験がなかなか新鮮でした。
 
葉の種類ごとのバラエティーもさることながら、これにさらにお茶の産地、収穫時期、加工の方法などが加わるなんて、お茶道深すぎる……。縦糸も横糸も長すぎるというか。
 
皆さんマイポットを持っていたり、お湯の上にかざすと温度が図れる変わった温度計が登場したり、キッチンタイマーや計りがいちいちキュートだったり、好事家の秘密道具は見ていて楽しいですね
 
f:id:hontuma4262:20160424210843j:imagef:id:hontuma4262:20160424210854j:image
f:id:hontuma4262:20160424210932j:image
 
積み茶、茶園など、いろいろ専門用語も聞きました。
 
あと、お茶菓子が豪華すぎでした。
 
3日分くらいの炭水化物を摂取した気がする……。
f:id:hontuma4262:20160424183600j:imagef:id:hontuma4262:20160424183611j:imagef:id:hontuma4262:20160424210831j:image
 
主催の安藤さんが、初めての人たちの名前をちゃんと覚えてこまめに声かけをされていて、ジェントルマンでした。
 
安藤さんは犬猫紅茶店というWebショップを運営されているそうで、最初の写真はそちらの商品。おみやげに犬ブレンドをいただきました。
6年ぶりくらいにSさんにお会いできたのもよかった。
 
今日知ったことをこれからに生かせればいいな。
 
f:id:hontuma4262:20160424211020j:imagef:id:hontuma4262:20160424211031j:imagef:id:hontuma4262:20160424211111j:image
f:id:hontuma4262:20160424211046j:image
 
日本茶メインですが、私的にお茶マンガといえばこれ!
青木さん新作カムバック。
 

 

茶柱倶楽部 1 (芳文社コミックス)

茶柱倶楽部 1 (芳文社コミックス)

 

 

 

茶柱倶楽部 2巻 (芳文社コミックス)

茶柱倶楽部 2巻 (芳文社コミックス)

 

 

 

茶柱倶楽部 3巻 (芳文社コミックス)

茶柱倶楽部 3巻 (芳文社コミックス)

 

 

 

茶柱倶楽部 4 (芳文社コミックス)

茶柱倶楽部 4 (芳文社コミックス)

 

 

 

茶柱倶楽部 5巻 (芳文社コミックス)

茶柱倶楽部 5巻 (芳文社コミックス)

 

 

 

茶柱倶楽部 6 (芳文社コミックス)

茶柱倶楽部 6 (芳文社コミックス)

 

 

 

茶柱倶楽部 7 (芳文社コミックス)

茶柱倶楽部 7 (芳文社コミックス)

 

 

茶柱倶楽部 8 (芳文社コミックス)

茶柱倶楽部 8 (芳文社コミックス)