読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンのつまみぐい

いろんなもののファンをやっている人が、日々のよしなしごとを綴っています。

[音楽]POPアルバム「P.O.P」リリースイベント@CUTUPSTUDIO&「いいにおいのする無料ライブ2015サマー」@渋谷WWW

アイドル

メンバーもオタクも大変そうだったプラニメの時は全然行ってなかったのに、POPになって盛り上がってから顔を出すことに罪悪感を感じながらアルバムのリリイベに。

会場はCUTUPスタジオ。ちょうど19:30に着くと、入り口には大きなお祝いのバルーンが飾ってありました。

BiSの時にお会いした人もいれば、「ディアステからかな?」という人もいて、ハイブリッドな感じが新鮮。

メンバーは写真で見たとおり、金のキーチェーンと黒のサウナスーツ。だぶだぶの真っ黒衣装でぴょんぴょん飛び跳ねる様子が健気でした。

動画で観ていたプラニメの、技を繰り出していくような振付と違い、シンプルでわちゃわちゃした、振りコピしやすいダンスに。

最後の曲、「Plastic 2 Mercy」でイヌカイマアヤさんの生誕企画があって、バルーンで作られた犬が山ほど飛び交っていました。

「誕生日祝ってもらったの初めて……。引きこもってなくてよかったあ〜〜」と号泣するイヌカイさんがとてもかわいかった。

メンバーみんなキラキラしていて、ライブの一瞬一瞬を楽しんでいるのがわかって、なんだろうな、青春!って感じがしました。

強オタのKさんがこれまたキラキラした目でフロアを走り回っていたのもよかった。

金銭的事情でほぼ在宅だったここ一年。解散や分裂の話ばかり聞いて「もうアイドルつらい……」となっていたところに、POPさんのライブは「アイドルたのしい!かわいい!私もがんばらなきゃ!」という気持ちをくれました。

ワンマン完売はおめでたく、行けないのが残念ですが、また別の機会にお金を払って観にいこうと思います。

P.O.P

P.O.P

その後はVampilliaの無料ライブ。入るとNATURE DANGER GANGのライブが始まっていました。タイムラインではよく見るけど、ライブを見るのは初めて。

メンバーが思い思いにチンドン屋みたいな格好をしていて、ステージの上は佐脇嵩之の描いた妖怪画のようでした。音がシンプルで入り込みやすく、フロアはモッシュの嵐に。メンバーもどんどんダイブしてきて、観ていてすごく楽しかった!!

そしてVampillia

この日はステージの手前上部にプロジェクターを設置し、そこにアニメーションを流しながらの演奏。変形していくハサミや、森の奥に誘い込むようなビジョンのアニメーションを眺めながら聴くVampillia。毒のある美しさと力強さが強調されていてとても楽しかったです。華やかなところもあるのに、なんだか生肉にかぶりついているような気分にさせる音楽。そして、お客さんが皆音楽が好きな人ばかりで、すごく居心地が良かったです。しかし、「endless summer」モッシュ曲なのは驚いた……。

この日はゲストとして、金子理江ちゃん、戸川純さん、ハチスノイトさんが参加。

金子理江ちゃん可愛らしかった。戸川さんは相変わらず古い言葉で言うところの「不思議ちゃん」でした。でも、歌い出すと昔話の語り手みたいになったり、魔法使いみたいになったりしていて、面白かった。「好き好き大好き」をちょうど1年2ヶ月ぶりくらいに聴きましたが、あの時のロックな歌い方より歌謡曲寄りになっていて、いじらしく聞こえました。ハチスノイトさんの声もとても心地よく、Vampilliaとのコラボとてもよかったです。

それにしても、Vampilliaって正体が知れない。インタビューも何度か読んでいますが、どうしてそれでこういう集団になるのかよくわかりません……。

the divine move

the divine move

TOGAWA LEGEND SELF SELECT BEST&RARE 1979-2008

TOGAWA LEGEND SELF SELECT BEST&RARE 1979-2008

Universal Quiet

Universal Quiet