読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンのつまみぐい

いろんなもののファンをやっている人が、日々のよしなしごとを綴っています。

関内の挑戦者たち「中島古書店」「小さな星雲」

日々


 中島古書店はお世話になってるメディアで取材したお店です。
 関内・常盤町ビルに「中島古書店」がオープン-文芸中心に1,000冊

 特に実店舗での経験があるわけでもなく、やりたいから始めたという中島さんは弱冠25歳。思わず「む、無謀…!!」と思いましたが、こういうお店がちゃんと続けられるように影ながら応援したいと思います。


 3階は「小さな星雲」
 「呑み屋だらけの関内でなぜこんな可愛いものが…」と思わずミスマッチに笑ってしまいました。店内は店長さんのお人柄が感じられる、おしゃれだけど暖かい雰囲気のお店です。あんまり新しいお店が根付かないらしい関内ですが、この2件がんばってほしいなあ。