ホンのつまみぐい

各エントリに貼ってある写真は本文と関係ないこともあります。

石川町の横浜野菜と日本酒「七草」

えんちゃん農場という横浜市旭区の野菜を使ってるのが売りの、地産地消推奨のお店。紹介してくれた知人が「音楽とかも王舟さんとかかかってていい」と言ってましたが、そういうセンスに共感できる人ならくつろげます。 味は丁寧で上品だし、特にお酒はなかな…

御徒町のとことんら~めん閉店

7月12日に閉店というのを知って無理やり二日続けて食べに行ったら、体重がまんまと1.5kg増えてしまいました。しかも、二日目はそんなにおなかすいてないのに行ったからいつもほどおいしく感じなかったという……。 うわ~、しかし悲しい。ここの冷やし中華もう…

日ノ出町の清星

横浜ロック座近くの担担麺屋。お子さんが出来たことをきっかけに、故郷の宇都宮へ移られるとかで閉店。 かなりちゃんと辛くて舌がしびれる担担麺。辛さ控えめもあったから、そっちにしてもよかったかな……。冷製鳥もつるんとして美味しかったです。食べおさめ…

六本木の「つるとんたん」

パスタ的に具材やソースを増やしてメニューを拡張していくタイプの店。 脂かすのうどんを注文。お皿がでかいので絵になるけど、インスタントな深みのない味で、ファミレスで提供してそう。とろみのついたあんは甘さがへんに強いけれど、こういう方が受けるの…

御徒町の「egg baby cafe」

カルボナーラとアイスコーヒー。 電源あるし、音楽小さいし、イスの間の距離は適度に離れているし、照明の明るさが本を読むにもおしゃべりをするにも電子機器を拡げるにもぴったりで、コーヒーもお値段350円(税抜)からとすごくいいカフェなんですが、4度目…

野毛の萬里

久々の野毛の老舗。 肉だんご〜〜。 萬里の肉だんごは、表面カッチカチで、中身も片栗粉でギュって固めた感じで、ミートボール的なフワフワ感ゼロなんですけど、それがよい。写真にないけど塩味もうまいっす。 全体的に凝ったもんが出るわけじゃない街中華な…

末広町の二代目司流とことんらーめんの醤油ラーメン+チャーシュー

「お肉が食べたい」スイッチが入って行ってしまった……。 醤油ラーメンにチャーシュープラス。あんまりコスパ言いたくないのとめんどうなのとで、ブログでは食べたものの値段をあまり書かないようにしてますが、これで850円は泣けます。食べても食べても肉が…

5月3日伊勢佐木町で

お世話になっているART LABO OVAがこども食堂的なもの(正確にはちょっと違うらしい)をやっているというので一日ボランティアに行ってきました。 OVAに遊びに来ている多国籍の子どもたちが入れ替わり立ち替わり入ってきて、食べたり飲んだりしていました。…

本牧のBOOGIE CAFE

いろんなPVに出てくるあの店。 写真撮ってたらがっつり墨の入ったにいちゃんが「あ、オレらどきましょっか?」と言ってくれました。 味はなんというか、写真の通り。 昔、このへんに住んでる人から「あそこは大麻の取引をしてるから近寄らない!」という話を…

新子安のライブ&Cafe「しぇりる」

写真はシェフズプレートというやつ。 オーガニックレストランを食べ歩いてるTさんが「一度行ってみたいと思ってた」というので、相談事のついでに一緒に行きました。 見た目は素っ気ないけど味はなかなか。メインのプレートの中央にある、じゃがいもと豆乳を…

末広町の二代目司流とことんらーめんの醤油とんこつラーメン+チャーシュー

家系についていけない中年がついつい足を運んでしまう正しいラーメン屋。 普通のラーメンのいちばんおいしい状態って感じが最高です。 写真ではわかりづらいけど、チャーシューも肉厚で食べがいがはんぱない。普通のラーメンにもこの厚さの肉が1枚付きます。…

また大阪に行ってきました

世紀末というイベントのために大阪に行きました。 後ほどもう少し整理された言葉で記す予定がありますが、ほのぼのしていて居心地のよい空間でした。 それにしても、初めての場所で人と話すのが下手だなあと改めて思いました。 だからこそ、自分に負荷をかけ…

石川町のパウンドケーキ専門店 - Pavlov(パブロフ)

ホームページに横浜元町って書いてるけど、位置的にはどう考えても中華街ゾーン。 贈答用パウンドケーキの専門店がやっているカフェ。 写真はおかずタイプケーキ2個&サラダ、甘味タイプ3個&ムースの1300円のセット。 おかずタイプはしっかりめのマフィン。…

上大岡の「グランドゥーカ上大岡店」

「ちょっと高いけど気の利いた料理も、丁寧だけどやりすぎない接客も気持ちいいし、上大岡のおススメ店ですね!」と思ってたら食べログで「高い高い」言われてて気の毒だった。 いい店ですよ。野毛と伊勢佐木町にも支店があるみたい。 午前十時の映画祭帰り…

北千住の「おすしやさんの家たなか」

北千住の民家の間にある気さくなお店。たぶんご自宅かな? 普通の2階建ての民家の軒先をあがると、正面にカウンター、左奥にお座敷という作り。 お座敷と言っても、天上の高さは完全民家で、小学生が布団を敷いて寝ているところが容易に想像できる。足を伸ば…

御徒町の「らーめん 鴨to葱」と「egg baby cafe」

友人に誘われて行ったラーメン屋。 30人くらい並んでいて、入場待ちの列をさばく女の子が大変そうだった。飯待ちという高ストレス状態の客をコントロールできる人はすごいよ。尊敬してしまう。 ところで、私はおしゃれラーメン屋が好きじゃない。高い材料を…

中野の「湯気」

中野の花屋兼中華料理屋。「湯気」という店名とこの外装で都会では勝ち。 おいしいっちゃおいしいんだけど、味が上品すぎて中華を食べたという満足感はいまいち。柿と青菜の炒めは初めて食べる味で感動があった。 下二枚は二軒目に行った四文屋。

放血神経締め鮮魚料理

横浜の名店「香」で。 放血神経締めという言葉がまるで椎名誠の古い小説みたいで、これは忘れたくないと思って撮影。ひでえ殺し方ですね。 おいしさを解説するのは面倒なので、写真で。

年末は超世紀末×SHIN-JUKEと東洋ショーに行って、2018年の自分をふりかえった

(これはイベントレポではなくて日記です) 2018年末の締めとして、大阪で開催された超世紀末×JUKEに行ってきた。ついでに、西日本に残された数少ないストリップ劇場・東洋ショーにも。 一泊二日という短い遠征だったけど、何となく2018年のまとめらしいこと…

校庭カメラガールドライクラブツアー Magic dance Room At.中野heavysick ZERO

らみたたらったちゃん卒業の報を受けてからの初現場でした。 3年見つづけてきたグループから、また卒業するメンバーが出てきたけど、悲しくない! なぜなら、今のたらちゃんはカッコいいから! そもそも彼女は友達が受けたtapestokの面接に帯同して、なぜか…

ストリップを見たりライブに行ったりラテンダンスを学んだり

1月11日 横浜駅まだしてる工事〜♪ by PRINCE OF YOKOHAMA 2222 横浜駅工事期間中の壁が「横浜の後世に残したいヒト・コト・モノ」コレクションというテーマでペインティングされている。 公募制とのことで、登場するひとものことがカオス。 あれがあるのにこ…

2019年もその先もおいしいものが食べたい

年末年始用に地元のちょっと気の利いた洋食屋でおせちや洋風総菜を頼んだ。 母が惣菜を頼んだお店に「近所にこんなおいしいものが食べられるお店があるなんてありがたいです」と話したら、「昔は予約でいっぱいになったこともあるんですけどね。最近は全然」…

小田原の海鮮居酒屋RYOで魚ざんまい

叔父に相談事があり、弟と小田原へ。父も優しい変わり者だったけど、叔父もそうだということを改めて確認できて、何だかほっとした。 弟に「インタビューしてる人っぽいしゃべり方をしていた」と指摘され、相談事とはいえ、親族と話すときにそんな話し方はど…

秋葉原ゴヨウマツのバラちらし

秋葉原の居酒屋ゴヨウマツの昼の海鮮がほんとに正しい。 行くと刺身定食ばかり食べてしまって他のものに手が届かないのが唯一の弱点。 昼の定食でもいちいち皮をあぶってくれるのがすごくないですか。最大でも1食千円なんだけど、値段は手間に見合ってるんで…

いちょう団地祭りに行ってきた

10月6日の土曜日、横浜市と大和市にまたがる巨大な団地、いちょう団地のお祭りに行ってきた。 この団地には昔仕事でお世話になったTさんご家族が住んでいて、ご自宅にお邪魔したことがあった。 その時にTさんが「いちょう団地に住むと決めたきっかけは団地の…

ニュータンタンメンをやっと食べた

横浜某所にニュータンタンメン本舗という店がある。 タンタンメンと名乗っているものの、入口の垂れ幕に描かれているのは赤いスープに溶き卵が散った謎のスープで、どう見ても四川発祥のすりごまベースの担担麺ではない。 記憶している限りでは十数年前から…

「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」を観た中央線サブカルロードの一日

高円寺から吉祥寺、吉祥寺からの中野ブロードウェイといういかにもな中央線散策をマンガ好きの友人ふたりとしてまいりました。 お目当ては吉祥寺の萩尾望都SF原画展。 高円寺でフォーとチキンライスのセットを頂いて、文禄堂を見学して吉祥寺へ。 原画展会場…

クロワッサンフルーツサンドとカットフルーツとイチゴミニパフェ

秋葉原と御徒町の間くらい、ビルの一階のお店で食べました。 入り口に木彫りの小人がいて、貼り紙の字がちょっと達者な、一見普通の喫茶店。 でも、メインはフルーツとパフェというお店でした。おばさんたちが4人くらいでてきぱき作っていた。 カウンターに…

紅茶大会は奥深いイベントでした

紅茶好き有志の集まって紅茶とお菓子をいただく紅茶大会に行ってきました。 ふだんは完全にコーヒー党なのですが、美味しい紅茶をたくさんいただくと、気圧されますね。 味のバラエティーがすごい。 高いお茶はしっかり植物の味がして、すっきりしているのに…

楽しかった、おいしかった、また行きたいでいーじゃない「いわきうふふ便モニターツアー」

「いわきうふふ便Presents」モニターツアーと題された日帰りのバスツアーに言ってきました。 復興支援関連のお仕事をしている知人のYさんのSNSでの紹介で知ったこのツアー。「Yさんが紹介しているのならいいものだろう」という気軽な気持ちで、内容もよく見…